30代からはじめるアフィリエイト
    30代になり、会社の給与もあがることも見込めない状況で、何かと話題のアフィリエイトを始めてみました。私と同じように初めて始める人の道標になればいいなぁ。
  >> ホーム
  >> RSS1.0

Google

アフィリプログラム

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

お気に入りに追加

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

アクセスアップ



ClickHere
もっとアクセスUP

inforank

ネットバンク

アンケートでポイント

フリーエリア

ほっとけない 世界のまずしさ 自動更新_爬虫類のラウンジ1

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 アフィリエイト用語の説明
 アフィリエイトを始めるにあたり、最初にびっくりするのがアフィリエイトで使われる用語の数々だと思います。

 それを今日は、簡単ですが説明しますね。

【ASP】
アフィリエイトサービスプロバイダ。
広告主からアフィリエイトサイトへの広告配信を仲介する役目。
ASPを通すことによって、多くの広告主と提携できるというメリットがある。
また広告主にとっても、成功報酬型なので多くのアフィリエイトサイト

と気軽に提携できるというメリットがある。

【AS】
アフィリエイトサイト。

【EC】
エレクトロニックコマース(電子商取引)。
アフィリエイトでこの言葉を指す時は、「広告主」という意味で使われる。

【テキスト広告】
文字通りテキストリンクによる広告。
バナー広告(以下参照)に比べ4倍前後のクリック率を持つ。

【バナー広告】
画像リンクによる広告。
サイトのちょっとしたアクセントに使うと効果的だろう。

【商品リンク】
ECサイトの中の個別の商品やサービスに対して広告リンクを張ることができる。
事前に説明を加えておけば成果につながりやすいと言える。


【クリック保証型広告】
訪問者が広告リンクをクリックしてページを見ることで報酬をもらえる型の広告。
相場は1円~20円ほど。1~2円が圧倒的に多い。

【売り上げ型広告】
商品が売れたときにその何%かをもらえる型の広告。(売り上げ額の3%など)

【リード型広告】
資料請求、会員登録、サービス申し込みなど、定額で決まっている型の広告。
(一回につき1000円など)

【ユニークアクセス】
そのサイトの訪問者数。

【ページビュー(PV)】
そのサイトのページが何回表示されたか。
例えば一日のユニークアクセスが100人だったとして、その1人1人が5回ページを
見たとすると、一日のページビューは100×5=500ということになります。

【SEO】
検索エンジン最適化=検索エンジンで上位表示されやすいようにすること。

【ページランク】
検索エンジンが独自の方法で決定付けている数値。
GoogleとYahooで知られているが、ページランクと言えば大体Google
のページランクのことを指す。
数値には0~10まであり、数値が高いほど重要度が高いページとみなされる。
基本的にページランクの高いページからリンクされることでページランクは高くなる。
 
 Google ツールバーの導入方法
スポンサーサイト

アフィリエイト用語 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/09/07(水) 22:32)

<<Google ツールバーを導入しよう | ホーム | GoogleAdSenseの貼り付け方>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://30saiaffiliate.blog21.fc2.com/tb.php/8-f8531f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 30代からはじめるアフィリエイト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。